概要

BTSスカイトレーンとMRT地下鉄が交差する駅アソーク、そしてその隣駅ナナ。
周辺にはシェラトングランデ/ウェスティン/グランドミレミアムなどの高級ホテルや
エクスチェンジタワー/インターチェンジなどのオフィスビルが林立しています。
また最近完成したターミナル21では、世界各国の名物を模したオブジェが館内フロアを彩り、
来訪者達の記念撮影スポットとしてにぎわっています。
一方、怪しくも活気のあるネオンのまぶしい歓楽街、ナナプラザ、ソイカウボーイもあります。
アソック通を北上すれば大学があり、学生街となっています。
つまり、仕事、遊び、ショッピング、食、及び教育、ほとんどすべての要素を飲み込むエリアとなっています。

交通機関

BTSスカイトレーンアソーク駅と、MRT地下鉄駅が交差するアソック交差点。
従って、 多くのビジネスに関連する人たちで昼間はにぎわいます。
しかも、スクンビット通りとアソック通りの交差点でもあり、交通の要所でもあります。
このことから、最近では、ビジネスの中心が、シーロム/サトーンからアソックへ
重心が移りつつあるともいわれ、その象徴となるのが、 米国大手銀行シティバンクの
タイ本社がインターチェンジビルに移動したことです。

医療機関/病院

バンコク市内で最も大規模な病院ブングルングラッド病院では、500室以上のベッドがあり、毎年40-50万人近い外国人患者が治療を受けています。

ショッピング

アソック駅からナナ駅に向かう道路沿いには、数多くの屋台が建ち並び、様々なローカルフード、お土産物、衣服が売られています。

スーパー

フードランドと呼ばれるスーパーは24時間営業でおそらく、バンコク市内で最も安く日常品を手に入れることができます。
その近くにはテスコロータスとトップススーパーもあり、数多くの世界中の食材を手に入れることができます。

学校

ナナ駅近くにはブリティッシュ・インターナショナルスクールがあり、こちらではイギリスのカリキュラムに従い、2歳児から11歳児までの生徒が通学しています。 更に最近新しいタイのインターナショナルスクールが設立され、既にIBカリキュラムでは世界の中でも高ランクを占めるまでにきており、3歳児から18歳児までの生徒が通学しています。

レストラン