1979年制定のコンドミニアム法により、コンドミニアムの
外国人による所有権が認められましたが、そのための条件として
海外より、本人名義による外貨送金(バーツ建以外の外貨、例えば
円や米ドルなど)が必要です。
従来は、予約金はクレジットカードでのお支払いができましたが、
本体価格の大部分の資金は海外からのご送金をお願いしてきました。

今まで多くのお客様より、クレジットカードでの決済、現金持ち込み
による決済など、多くのご要望が寄せられ、弊社としても心苦しく
また、タイ不動産取得の垣根を出来るだけ低くしたいと思って
おりました。

このたび、弊社にてこれらに対応させていただく態勢が整いました。
詳細は弊社宛、お問い合わせください。

email: info@thaiohya.com